• 日常
  • アドバリュー取締役 澤登陽吉の自己紹介[番外編①]

澤登陽吉

日常

アドバリュー取締役 澤登陽吉の自己紹介[番外編①]

はじめまして。

株式会社アドバリューの取締役、澤登陽吉と言います。

 

あなたがこのサイトにどうやってたどり着いたのかわかりませんが、

もしこんな悩みがあれば…

 

  • 店舗への来店数を増やしたい…
  • 通販で売っている商品の売り上げを伸ばしたい…
  • 資料請求を増やしたい…
  • 無料or有料会員を増やしたい…

 

その他、ダイレクトマーケティングで解決できそうな

『規定CPA(コスト・パー・アクション)』以下なら儲かるのに…。

という悩みがあるなら、このブログは役に立つと思います。

 

というのも、僕らアドバリューは「とにかく売る」という事が得意な会社だからです。

このブログではそういったノウハウを提供していきたいと考えています。

image-01-1

Q,ノウハウの提供つって何教えられるの?

A,ダイレクトマーケティングで売り上げを上げるコツです。

写真のように勉強会で講師をさせて頂きました。

それなりに好評だったので、たぶん、もっとたくさんの人に伝えられたら、役立つんじゃないかな…と思っています。

2017年6月14日追記:実績としてはこんな感じです↓↓↓

①アフィリエイトで月間報酬額が2億近くになり、事例になりました。

※実際、超えました。

②年商5億の会社の広告・マーケティングを担当して1年で年商20億に売上アップ

③年商5億の別の会社の広告・マーケティングを担当して3年で年商50億に売上アップ

④LP1枚作成(所要時間3時間)で売上30億アップ

⑤上記のような事例から日本ネット経済新聞に売れるネット広告社(やずや、味の素、エーザイ、花王、興和、サンスター、JIMOS、日清食品、ハウス食品、はぴねすくらぶ、森永乳業、山田養蜂場、ライオン、ロート製薬など、日本の大手メーカー通販の7割以上がコンサルティングを依頼している凄い会社)と共に取材を受けたり・・

などなど・・・。それなりに実績を上げてきました。

コピーライティングだけじゃなく、その後の顧客フォローもカスタマイズすることでクライアントにめちゃくちゃ儲かってもらえるようになりました。

こういうやり方についてのノウハウ記事は今後書いていこうと思います。

今回は自己紹介をしたいと思います。

というのも、僕がノウハウ書いてあーだこーだ言っても「本当にできるの?」って思う方もいらっしゃるでしょうし、人となりを知ってもらった方が、親近感を持って読んでもらえると思ったからです。(笑)


高校時代(卒業後も…)は親にとっても迷惑をかけていました。

 

・高校の評定平均は1.8。(5段階中です。250人くらいいる学年で下から3番目でした。)

・高校卒業後は世界一周しようと思ってバイトをしていたのですが、全部遊びに使い切って断念。

・「大学に行けば遊びながら旅行もできる!」という安易な考えから大学受験を目指す。2か月勉強したが、よくよく考えたら大学行くと400万くらい奨学金借りなくちゃいけないので断念。

 

フリーターで月10万円を稼いで、家には2万円くらい入れて(お金がない時は先延ばしにしてもらって…)家でファイナルファンタジーやったり映画見ながらグータラ過ごす日々。

なんかお洒落なことしたい!とか思ってビアガーデンとかで働こうかなな…なんて思ってました。

楽しく働いて、楽しく生活できると思ったんですよね。

仕事終わりにバイト仲間やお店のお客さんと楽しく遊ぶ日々…。

そんなのもいいな~なんて思ってた僕に転機が訪れました。

その結果、こうなりました。

↓↓↓

なぜこうなったのか・・・?

それは次回お話しします。

 

2016年10月13日追記:次回がこちら!

→アドバリュー取締役 澤登陽吉の自己紹介[番外編②]


この記事をお届けした 株式会社アドバリュー の最新ニュースを、『いいね』してチェックしよう!