• 日常
  • たった少しの改善で1年後を変えよう!

鈴木 雄太

日常

たった少しの改善で1年後を変えよう!

 

今回のブログのテーマは改善についてです。

 

自分は元々日本を代表する自動車メーカーに勤めていたことがあり、そのころから常に改善を求められて働いていました。

 

※改善とはなんぞや?と思う人は、ネットで調べたり書籍を手にとってもらえればと思います。

 

毎日毎日改善について考えて仕事をしていたので、退職してからも物事を効率化する癖が抜けずに困ってしまう事がありあます。

 

 

例えば…

 

%ef%bc%92

気に入った無地Tシャツを見つけたら同じ色・サイズのものを大量に買う、これで遊びに行く時は何も考えずに外出できます。

 

↑文字に起こしたらつまんない人間ですね…。

 

でも、このおかげで遊びに行く時など、迷う時間を削る事ができます。その分、コーヒーを飲んでゆったりする時間が作れます。

 

ゆっくりする時間を計算したことはないのですが、服に迷う時間が5分の人と比べると、自分は服に悩む時間がないので毎回5分得をしているという計算になります。(自分が服装に興味ないだけなので)

 

仕事も同じ?

 

%ef%bc%93

普段の生活や仕事で、毎日0.1%を改善するだけで、年間44%の成長につながります。何もしない人が100だと考えると、

 

毎日0.1%改善した人:144

何も改善してない人:100

 

数字で見ると大きな差がたった1年で生まれてしまいます。

 

その逆で1日0.1%サボり続けると、31%のマイナス成長に繋がってしまいます。

 

毎日少しずつ改善していくと

%ef%bc%94

 

前回のブログでも言ったように、普段からやってる業務を改善していけば、数か月後、1年後には同じ作業や仕事をしている人に大きな差をつける事が出来ます。

 

普段から改善や効率化をはかり、作業時間を増やし考える時間を作ることで、より良い成長に繋がるのではないでしょうか。今年もあと少しなので最後まで走りぬきましょう。

 

自分が成長したいという人はアドバリューへの入社をお待ちしております。


この記事をお届けした 株式会社アドバリュー の最新ニュースを、『いいね』してチェックしよう!