• 日常
  • 「上司の言うことがわからない!無茶だ!キツイ!あいつ何考えてんだ!」と思ったらこう考えるといいかもしれません。

澤登陽吉

日常

「上司の言うことがわからない!無茶だ!キツイ!あいつ何考えてんだ!」と思ったらこう考えるといいかもしれません。

こんにちは、澤登です。最近LIGというサイトで当社の求人広告を出してみました。

自分が想像以上に太ってて衝撃を受けました・・・。

痩せる為に、禁酒始めましたので会食は控えます。

ランチミーティングでお願いします(><)

今回の記事はある会社の方(仮にAさん)から教えて頂いたことです。

Aさんと、その部下(仮にBさん)と僕とで食事に行きました。

その際、部下の方が

「○○さん(Bさんの上司)って本当になんであんなこと言うのかわからないです。全部教えてくれればいいのに!なんであんなこというんですかね?嫌いっすわー」

って感じのことを言っていました。要は愚痴です。

本人なりに頑張っているが、それ以上の仕事を振られて大変だ!もっと僕のことを考えてほしい!といった感じでした。

それに対してAさんはこう言いました。

「そうか。でも、相手が善意を持ってその仕事の振り方をしているとしたら、どう思う?」

部下の方は考えたこともなかったのでしょう。

僕もこの考え方を初めて聞いたので驚きました。

「相手が善意を持ってその行動をしているとしたら、自分はどう考えるべきか?」

というのも、たいていの場合、人は都合が悪い時は相手のせいだと考えたがります。

僕もそうです。

自分じゃなくて相手が悪いって考えたほうが自分の気持ちが楽になりますから。

でも、相手が全部わかった上でやっているとしたら?

善意を持ってその「ムカつくこと」を言っているとしたら?

「ここからここまで全部調べてやってね」

と言われた時

悪意あると考えると

「めんどくさいことを押し付けられた」

ということくらいにしかならないかもしれません。

でも、善意で言われていると考えると

「なんでこれを自分に依頼したのか?」

と深い意図を探そうとするかもしれませんし

「自分の成長に必要なことはこれだったんだ!」

と、気づくことが出来るかもしれません。

そもそも、上司が悪意を持つはずがない

それに、そもそも会社の上司が部下に対して悪意を持って接することなんてないと思います。というか、そもそも部下の幸せを願わず悪意を持って接するような奴は上司になっちゃダメです。(ちなみに、部下の幸せを部下の基準に合わせる必要は基本的にないと思います。澤登なりの部下の幸せは、その部下が将来に渡って社会で役立つ人間に育つことだと思います。「人は筋肉と同じように追い込んで初めて増強されるものもあるし、厳しい環境を乗り越えてこそ心身ともに強くなり磨かれる。また、本人のペースや本人のやり方だけを尊重し過ぎると、甘えた考えを持ち始め、いざという大きい壁にぶつかった時にそれを乗り越える精神力や自立心に欠け、困難から何かしらの理由を付け逃げてしまうようになってしまう。」と、僕は上司から学びましたし、100%そうだと同意しています。)

それに、うちの責任者が部下のことを「あいつはダメだ」「無能だ」みたいなの悪口を言っているのは当然聞いたことがありません。常に「こういう風なところが良くないから、どうやって言えば本人に理解してもらえるだろうか?」とか、そういう感じです。

だから、「なんでこんなこと言われるんだ!」みたいな考え方じゃなくて「これ善意で言っているとしたらどういう意図があるんだろうか?」と考えるクセをつけるといいなって思いました。

この記事を読んでいるのがどの会社の方かわかりませんが、社長や上司たちは大変な苦労してその会社を継続させたり、その地位にいるわけです。言っていることが良くわからん!と思っても、先人はやっぱり偉大なことが多いです。

受け流さず、ちゃんと聞いて質問して、成長させてもらえばいいと思います。

それに、相手に悪意があると思っていたら何もうまく進まないです。

信頼することはとても大事。

だから、まずは信じてついていくなり、疑問があるならちゃんと聞くなりするのが大事かと。

逆に上司たちは部下の子たちをどうすれば幸せに出来るか?どうすれば楽しく、自発的に仕事を楽しんでもらえるか考えて支えていければいいと思います。

 

はい。アドバリューはそんな環境です。

そんな環境いいな~と思ったら、こちらの求人ページを読んでうちに応募してください!w

↓ ↓ ↓ ↓

求人募集ページはこちら

※やる気!素直さ!熱さ!謙虚さだけあれば業界未経験で全然OK!

※最後は求人!こんな感じ(実際はもっとちゃんと調べたり時間摂るのでちゃんとしたやつ)の広告、書けるようになります!そうすると、モノやサービスを自在に売れるので、世の中で希少価値の高い「最強のセールスマン」になることが出来ます。

気になった方は今すぐこちらをご確認ください。

↓ ↓ ↓ ↓

求人募集ページはこちら

この記事をお届けした 株式会社アドバリュー の最新ニュースを、『いいね』してチェックしよう!