• 日常
  • 「うっとうしい」から「たのしい」に変わった瞬間

眞子えりか

日常

「うっとうしい」から「たのしい」に変わった瞬間

こんにちは。

ADV運用部の眞子です。

 

あっという間に11月が過ぎ、もうすぐクリスマスの時期ですよ…!

 

突然ですが・・・誰か助けてください!

あなたはどうやって寒さをしのいでいますか…?

 

私実は、雪女も驚くくらいの冷え性で困っているんです。

(おすすめの冷え性対策グッズがあれば、ぜひ教えていただきたいです…)

 

ですが、言葉では「…冬なんてキライだー寒いのイヤだー!!」と言いつつ、

頭の中では「大好きなロングコートも着れるし、お気に入りのあのニットも引っ張り出せる!」と、思っているので、本当はそんなに嫌ではないのかもしれません。笑

 

最近は寒さに負けじと、毎日毛布にくるまって相変わらずPCとにらめっこしています。

 

本日は、そんな寒い冬の話題とは真逆の、

とあるアツ~いお話をさせていただければと思います。

 

これは私の友人の話です。

 

あなたは、どんな思いで仕事をしていますか?

 

 

先日、都内のキッチンスペースにて貸し切りイベントがありました。

イベントと言っても皆大学時代の友人で、集まったのは30人程度。

 

そこで久々に再会したうちの1人が、目をキラキラさせながら話していました。

 

 

「広告ってうっとうしいよね。でも、すごく、たのしい。」

 

 

彼は広告代理店に勤めてまだ1年未満の営業兼運用者です。

久々に再会したこと、そして同じ業種に勤めていることもあって話が弾みました。

 

広告代理店に勤めるまでは、

動画サイトや漫画アプリで出てくる広告がイヤでイヤで仕方なかったそうです。

 

でも今は、「ついつい自分から広告を見てしまう」と笑いながら言っていました。

 

1日にどれくらいの予算が動いて、

どれくらいの人が広告に興味を持って、

そのうち何%が商品を買っているのか。

 

広告の裏側を知ってしまったが故に、気になって気になって仕方がない!

という様子で語り散らしていたので、聞き手側の私もワクワクしてしまいました。

 

人生のうち仕事をしている時間が圧倒的に多いので、

その限りある時間を有意義に、そして、常に初心を忘れず

大切にしなければいけないと改めて気付かされた瞬間でもありました。

 

 

ちなみに私も、「広告なんてマジうっとうしい!!」と思っていたうちの1人です。笑

きっとこんな考えを持っていた人も多いのではないでしょうか?

 

 

あなたは今、どんな思いで仕事をしていますか?

よければ今度ぜひ聞かせてください。


この記事をお届けした 株式会社アドバリュー の最新ニュースを、『いいね』してチェックしよう!