北原 悠喜

日常

信頼の先に

こんにちは。北原です。

すでに桜も満開になり暖かくなってきましたね!

 

嬉しい季節ですが、僕は花粉と戦っています。

先日、同期の一人にお勧めの映画を紹介されました。

いつもどちらかというとクールな彼が

詳しい説明は特になかったですが、興奮気味に

「この映画マジでおすすめです!」

と言ってこられたので、つい気になってしまいました。

 

「グレイテスト・ショーマン」

そのおすすめの映画の名前です。

 

その同期の一言で僕はその映画が気になり、実際に週末映画館に足を運んでいました。

 

個人的な感想といたしましても、とても面白かったです。

ミュージカル映画なのですが、歌も素敵で前向きになれる内容で、

観に行って良かったと素直に思える作品でした。

詳しい内容はネタバレもあるので載せませんが、

僕からもおすすめします。

 

今回、僕が伝えたいのは、信頼できる人からの紹介はどんなCMよりも

影響があるなと感じました。

 

今回映画を紹介してくれた同期の印象は

正直だから信頼していますし、仕事ができ尊敬もしています。

 

だからこそ、紹介してくれた映画も観に行きました。

 

「グレイテスト・ショーマン」

TVCMでも何度も見ましたが、その時は映画館に行こうとは思いませんでした。

 

ただ、信頼している同期の「マジでおすすめです!」というその一言で

僕は映画館に行こうと思いました。

 

信頼している人からの言葉の力は本当にすごいものだと実感しました。

現在、ネット上には沢山の情報が溢れていて、

沢山の情報を簡単に手に入れることはできますが、

どの情報が正しいのが、

どの情報が間違っているのかを見極めるのが難しくなっています。

 

今、自分の仕事のネット広告業界に関しましても、

その課題は常に存在しています。

 

どのように伝えればユーザーに分かりやすいのか。

どう表現したら情報が正しく伝わるのか。

 

記事を書かせていただく際はそんなことを常に考えています。

 

お取引のあるお客様それぞれに、考え抜かれた様々な商品やサービスがありますが、

そんな想いすべてをユーザーに伝えるのはなかなか難しいです。

 

だからこそクライアント様と密に連絡を取り合って、

他部署とうまく連携を取り合わないと、売り上げは簡単には伸びません。

 

今はそういったことを繰り返して、まずは結果を残し続けなければいけないと

切磋琢磨しております。

 

いつか、同期の一言で僕の気持ちが動いたことと同様に、

長々と説明せずともクライアント様から北原さんに広告周りは任せますと言っていただけるような信頼を勝ち取りたいと思っております。

 

絶対的な信頼の先に、大きな成功がきっと待っていますね!

 

PS

信頼している上長から誘われ、

10年以上やっていなかったスノボにも行ってきました。

もう気づけば30歳にもなった僕ですが、

いろんなことにチャレンジしていこうと思います!


この記事をお届けした 株式会社アドバリュー の最新ニュースを、『いいね』してチェックしよう!