• 日常
  • 限界を超越したらビックバン

大谷篤史

日常

限界を超越したらビックバン

こんにちは、アドバリュー営業の大谷です。

最近、とても悔し事がありました。

「自分の限界」を知ったんです。
あ、自分はここまでしかできなかったんだって知った瞬間に
挫折感とか、嫌悪感とか、責任感とか
いろんな事がどーっと押し寄せて来たんです。

でも、そんな時、弊社の社訓の言葉がよぎりました。

―限界を決めず限界を超越し、成功させるべく行動すべし―

決して、「死ぬ気で働け」という意味ではありません。

“今の自分”に限界を感じたらそこから“成長”する為に行動すべし
という言葉なのだと、取る事が出来たんです。

成長する事に失敗なんてありません。

何もしなかった事が一番の失敗じゃないでしょうか?

成長の為に行動しようと思う事、その意志が成功。
そこで、限界だと諦めなかった事、その想いが成功。
限界を見つける事、その発見が成功。

この社訓の元、日々成長していく事が出来ているんですね。

弊社の社員、この志の元、常に新しい発見、行動に取り組んでおります。

きっと、“今”に限界を感じている方、でも“成長したい”という意志のある方

一度、弊社にお問い合わせ下さい。

きっと、“一緒に成長していける”そんな感覚にくすぐられると思います。

弊社にお問い合わせ頂く行動、それも一つの成功かもしれませんね。

まだまだ成長過程の大谷でした。

アドバリューの求人はここから


この記事をお届けした 株式会社アドバリュー の最新ニュースを、『いいね』してチェックしよう!