広告運用部 サブマネージャー

伊澤 祐太

yuta Izawa

2014

自己紹介をお願いします

こんにちは。アドバリュー運用部サブマネージャー伊澤です。

弊社のHPをご覧いただきありがとうございます。

簡単にですが、僕の自己紹介をさせていただきます。

名前 伊澤祐太

生年月日 1989年9月13日

出身 神奈川県川崎市

所属部署・役職 メディア運用部 サブマネージャー

特技 どこでも仕事ができること

好きなもの ジョジョ、ジョーカー、ぼのぼの、カラオケ、音楽、ウーパールーパー、水族館

%ef%bc%91

業務内容を教えてください

メディア運用部という部署で、広告運用とチームマネジメントをしております。

僕の所属しているメディア運用部は、営業部の持ってきてくれる案件を売上げにする部署です。

具体的には、メディア選定などの広告戦略を考えて実際に広告の入稿をして、掲載後の効果分析を行い広告効果の最大化を目指しています。

1日中無数の広告の数字結果を元に現状の問題点を探して、どうすればより良い売上げを作ることができるかを考えて行動しています。

こう説明すると何のこっちゃあと思うかもしれないので一言でわかりやすく言うと“広告のデイトレーダー”みたいな感じです。

2016-04-30-21-54-17-755-1

広告の配信は24時間365日です。そのためどこで仕事を切り上げるか自分次第な部分が大きくて、やりたい気持ちがあればどこまでも追求できるので、日々自己成長を感じながら仕事のできるとても魅力的な部署です。

また、メディア運用部は出来てまだ3年弱の若い部署です。

僕は設立メンバーとして部署を立ち上げて、現在サブマネージャーとして運用部を任されています。

日々マネジメントも主業務の一つとして取り組んでいます。

あなたの大切にしていることを教えてください

上記にも書いた通り、重要な業務の一つとして、マネジメントを任せていただいているので、僕の仕事上で大切にしていることは、全力で部下の幸せの手助けをすることです。

この夏で、運用部のメンバーは10名を越えました。

当然チームメンバー一人一人のことが大切ですし、皆には幸せになってほしいと考えています。

部下がやりがいを持ち、幸せになるために働けるかどうかの基盤を作れるかどうかはマネージャー次第です。

マネージャーは部下の命を預かる仕事だと考えています。

ですので、部下の考えを聞いたり話したりして、常にいいチームつくりを心がけています。

結果的に皆が今、笑顔で働けているかどうかはチームメンバーの自己紹介ページを見てみてください!笑

これだけは誰にも負けない点を教えてください

危機感と責任感と絶対に心が負けないところです。

危機感については、常に新しいことをやり続けないと負けてしまう恐怖に怯えています。だから、口癖が“やばい~~”、“シビア~~”です(笑)

この怯えが行動の原動力の一つで、この感覚が強いのは誰にも負けない点だと思います。そして、この怯えの元、行動する際には更なる怯えから責任感を持ち必ず全うします。

絶対に心が負けないところに関しては、僕個人の勝手な考えなのですが、“負け”って状況って、心が負けを認めた時だと考えていて、心が負けなければ負けるって状況自体存在しないと考えています。

最終的に勝つのは、最後まで諦めないものだと思うので、僕はいかなる状況でも諦めないですし、絶対に心が負けません!

また、嘘偽りのない言葉を使うことや、約束事を守るところも、誰にも負けない点だと自負しております。

言葉で交わす約束事は、信頼関係を作るうえで最も大切なことのうちの一つだと考えております。

例えば、10のうち10の約束事を守る人は、周りの方々から絶対的に信頼してもらえると思います。

信頼は安心につながると思いますので、そんな人で在るように日々心掛けております!

あなたの目標を教えてください

入社した時は、3年以内に事業部長になることと、5年以内に運用部を子会社化させることだったのですが、今は小さな目標がちょくちょく増えています。

今、目の前の目標は抽象的ですが、マネジメントで結果を出すことです。部署の皆に本当の意味での幸せをつかんでほしいです。勿論、自分も含めて。

2015-11-03-14-08-26-564

アドバリューの運用部ならではの押しどころを教えてください

細かくABテストを行い最適な配信をさせていただきます。

記事や配信媒体、配信方法、配信先など、できる限り多くのものを試させていただいて最適化を図ります。1案件に対してひと月で100施策以上打つこともあるくらいです。

こんなに沢山ABテストをする会社は他にないのではないでしょうか?笑

また、こちらは企業秘密ですが、圧倒的なクリエイティブで広告を配信させていただきます。

アドバリューブログを読んでくれる方へメッセージ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

今後ともアドバリューブログを盛り上げ、皆様のお役に立てる記事を書けるよう努めていきたいと思います。

また、弊社はこれから一緒に戦ってくれる仲間を探しているので、未来の仲間に向けて、会社の雰囲気なども伝えていけたらと思います。

何卒よろしくお願いいたします。

伊澤 祐太 の最新記事