営業部・コピーライター 取締役

澤登 陽吉

Youkichi Sawanobori

2010

はじめまして澤登です。

お取引先様か、将来のお取引先様か、弊社に興味を持ってくれた若者か・・・

皆さま、このページに来てくれてありがとうございます。

こちらでは僕についてと、僕の仕事と、アドバリューについてお話ししたいと思います。

澤登の生い立ち

東京都大田区に生まれ育つ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

TSUTAYAで借りたプライベートライアンを見て感動し、その場のノリで自衛隊に入隊。

2年修行して強い男になろうと決意する。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

優秀賞獲ったり富士登山駅伝出場したりと厳しくも楽しい期間を過ごしました。

2年たったので退職!金融系(FXとか)を仕事にしたいと思っていましたが、現モバイルムーブメント会長に拾われる。

※モバイルムーブメントはうちの親会社です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

寝ずに帰らず働きまくっていたら、お客様の売り上げもバンバン上がるようになりました。(もちろん、僕の力だけではありません…ですが、ほぼゼロから関わらせて頂いて、広告は95%以上僕が担当していました。)

そして取締役になるりました。その間やってきた事例がこちら↓

①アフィリエイトで月間報酬額が2億近くになり、事例になりました。

※実際、超えました。

②全くゼロからのクライアントを3年で年商5億に売り上げアップ

③年商5億の会社の広告・マーケティングを担当して3年で年商50億に売上アップ

④LP1枚作成(所要時間3時間)で売上30億前後アップ

⑤上記のような事例から日本ネット経済新聞に売れるネット広告社(やずや、味の素、エーザイ、花王、興和、サンスター、JIMOS、日清食品、ハウス食品、はぴねすくらぶ、森永乳業、山田養蜂場、ライオン、ロート製薬など、日本の大手メーカー通販の7割以上がコンサルティングを依頼している凄い会社)と共に取材を受けたり・・

※髪飛び跳ねてるのは失敗です・・・。

⑥ダイレクト出版(ダイレクトマーケティング業界で著名な会社、神田昌典さん、ダンケネディ、『7つの習慣』のコヴィー博士等と提携している凄い会社)から成功事例として取材を受けたり

その際の動画がこちら↓

※シャツしわくちゃなのは失敗です・・・。

などなど・・・。実績がたくさんできました。

そんな澤登の仕事は?

1つ目がマネジメントです。とはいえ一人でやるよりみんなでやったほうが良いと思うので、社内の意見を聞きながらやっています。

そうやって、みんなが能力を発揮できる、働きやすい環境を作るのが僕の仕事だと思っています。

※とはいえ甘えさせることはありません。絶対にないです。

2つ目がクライアントの商品を売る為の戦略立案と実行です。

(こういうとかっこよさげですが、要はどうすりゃ売れるか考えて試して考えて試しての繰り返しです。)

とにかくクライアントの商品とその顧客を研究して商品を届けるために必要なことを考え続けています。

結果、広告代理店というよりコンサル的な感じになりました。

正確にはコンサル兼コピーライター。

ダイレクトレスポンスマーケティングの理論に基づき顧客獲得からLTVの向上施策を組み合わせることで数社を数十億の売り上げに伸ばすことに成功♪

現在はより詳しくコンサルティングをできるようになるために特定のクライアントとのみ取引をしており、今までの手法は全て後輩に伝えて組織拡大を目指しています。

あとはメディア作ったりとか・・・。結構、自分が先陣を切って成功事例を作ってシェアしています。ただ、後輩の仕事を奪わないように調整はしています。

アドバリューってどんな会社?

こういう会社です!と言い切るのは難しかったので、ふわっと浮かんだワードを並べてみます。

「仕事に真剣」「だからこそのハードワーカー」「でも飲むときぶっ壊れる」

という感じでしょうか・・・笑

僕の個人的な考えで、社内でもよく言っているのですが仕事が楽しくないのに人生が楽しいはずがないと思っています。

理由は3つあります。

①生きている時間のほとんどが仕事なんだけど…

②仕事って遊びじゃね?真剣に働けば充実感あるよ?

③人の役に立つの嬉しくない?

①生きている時間のほとんどが仕事なんだけど…

というのも、僕くらいの年齢の方はそうだと思いますが、週5日働き、そのほとんどを仕事に費やすことになります。

それなのに仕事が楽しくないという事は生きている大半の時間が楽しくないということです。

「自分にぴったりの仕事。」とか「好きになれる仕事。」をフワフワ探すんじゃなくて、まずは今の仕事を一生懸命やり切って誰よりも結果を出しましょう。

それでもつまんなければ、たぶん向いてないのでしょう。

でも、仕事を一生懸命やらないとその仕事の面白みはわかりません。

今の仕事を一生懸命にやる事で、その仕事に充実感を見いだせるようになるはずです。

僕自身、毎週のように会社に泊まり込んで仕事をしていました。3連泊、4連泊とか普通にしていました。(隠れて自発的にやっていました。自衛隊に比べると、屋根があればどこでも幸せでした…あったかいし…)

でも、クライアントの売り上げを伸ばすために全力で取り組むの凄く楽しく感じました。やりこめば、楽しくなるはず。だから、全力で取り組んでその仕事に惚れこむことが幸せになるのに必要かと思います。

そして、そうやって結果を出し続けることで世の中に影響力を持つことが出来るようになります。

 

②仕事って遊びと一緒!真剣に働けば充実感あるよ?

世の中に影響力を持てるようになると遊べる範囲が変わります。歩いて向かう範囲から自転車や車、飛行機に乗って旅行に行くくらい範囲が広がり、大きな仕事(楽しい遊び)が出来るようになります。

僕ら広告代理店の仕事ならチームで働くことによって今まで1000人くらいしか知らなかったサービスやモノを1万人、100万人、1億人に伝えることも出来ます。

そして世の中の人たちの生活が変わります。そして皆が幸せになります。こんなに面白いこと、他にあるんでしょうか?

家でゴロゴロしているより何千倍も楽しいです。もちろん、責任も何千倍♪

そのプレッシャーに耐えながら働くのはめっちゃ辛いけど、突き抜けた時にめちゃくちゃ楽しいんです!超キモチイイ!

真剣にサッカーとかスポーツすると、死ぬほど疲れますけど楽しいですよね?あんな感じです。

ちなみに、こういうのは個人ではほぼできません。

個人事業は自由気ままなイメージがありますが、社会への影響力を強める事や”この人生で何を成すか?”という観点からすれば出来る事は、ほとんどないに等しいです。

だから僕はアドバリューの人間として会社の影響力を高めて社会に良いものを提供するって遊びを極めたいと思います。そして、カッコいい父ちゃんになりたいです。

③人の役に立つの嬉しくない?

なんでそんなに働くの?と言われたしりますが、さっき言った通り自分の力で世の中に影響力を持つのが楽しいからです。
モノやサービスが広まると、知り合いでそれを知っている人が増えます。そのサービスのおかげで、幸せになる人が増えます。これが凄く面白い。

あなたのお母さんや、おばあちゃんが自分の広告を見てサービスを購入し、とても満足している姿を想像してみて下さい・・・嬉しくないですか?

広告はこの働きを世の中の数千万人に与えることが出来るんです。

当然そのためには知識・経験・技術が必要です。でも、それを日々磨き続けることで世の中に良い影響を与えられるようになります。

(綺麗っぽいですが、ガチです。前に高校の同級生に「従業員とか、顧客とかその先の人を幸せにできたら最高じゃね?」って話したら「その意識はよくわからん」と言われたので、もしかしたらわからないかもしれません・・・でもそうなんです。)

 

とはいえキツイことが98%

こんだけ楽しくないと意味ないと言いながら。笑

上手く行かないことばかりだし。

クライアントに迷惑をかけてしまうこともある。

そして怒られることや金払わない!と脅されることも。。。

それでも!

上手く行かないのは難しいことに挑戦しているから。だからこそ上手く行ったときは最高に気持ちいい!

成功すれば、クライアントに凄く感謝される!

その先のお客さんも、とても喜んでくれる!

これが気持ちよくて、楽しい。

結局、仕事は楽しい。となります。

 

アドバリューに興味を持ってこのページを見に来てくれたあなた!

僕らと一緒に最高の人生を送りませんか?よくある詐欺みたいな甘っちょろいことは一切ないです。

「リスクなし」「努力不要」「自由気ままな人生」「カンタン片手間1日1時間で月収50万」

こんなのクソです。もし叶えても腐って元に戻ります。

自分のレベルアップのために努力し続け、普通の人が困難だと思う事を軽々こなせるようになり、普通に考えたら無理なことでも挑戦して達成していく。

こういうことを繰り返した人間こそが、幸せになれます。

というか、人は自分が手に入れたいと思って努力したレベルにしかなりません。もしそれ以上のものが運良く手に入ってもスグに消えてなくなるでしょう。

だからこそ、あなたの理想とする人生を叶えられるレベルになりましょう。アドバリューにはその環境があります。詳しくは求人ページを読んでみて下さい。

 

【求人ページはこちら

 

未来のクライアント候補のあなたへ

商品に自信があるのに売れない・・・それなら、きっと役立てると思います。

結構売れているけど、もっと売りたい・・・それならめちゃくちゃ役立てると思います。笑

お問い合わせお待ちしています♪

 

追伸

自己紹介をブログに書きました!

→自己紹介番外編①

→自己紹介番外編②

澤登 陽吉 の最新記事